第8回立体写真展  

飛び出しMasse!2010

開催期間:2010.11.25〜11.30
場所:京橋画廊(大阪京橋)
3D関西会員有志による2010年の立体写真展は無事終わりました。

ご来場いただきました皆様にお礼申し上げます。

案内ハガキ
ポスター
初日は設営に手間取り、開会時刻に来られたお客さんは一部ご覧いただけない作品がございました。

ごめんなさい

展示のようす
壁面のアナグリフとスライドビューア(作品90点) ミラー式ビューアによる展示、見やすくて好評 アナグリフのポスターとアナグリフの新聞紙面も展示(中村)
エイサー24インチの3Dモニターをつかい 17インチモニターの水平置きで動画ファントグラム(川越)
NVIDIA 3Dモニターで動画を表示(松原)
右上はノートパソコンでアナグリフ展示(酒井)
札幌からのお越しのIさんと記念撮影をしました。(11月26日) 三重からお越しの 「オクユキ 」さん。展示品の鑑賞のあと3D関連の情報を交換。
作品を持参いただきましたのでエイサーの3Dモニターで観賞しました。
左方の暗幕の中は3D動画シアター(中村) 京橋画廊入り口の 「飛び出しMasse! 」のポスター。
28日 机の上には花、お菓子、6×6ビューア(八尾)とカメラが混在
今までの写真展 トップに戻る